さいたま市体育協会
サイトマップ
お問い合わせ
TOP>賛助会員の御案内
賛助会員のご案内
 
 
さいたま市体育協会では、賛助会員を募集しています。
スポーツ事業を支援していただく賛助会員としてご支援・ご協力をお願いします。

【税制上の優遇措置について】

当協会は埼玉県知事より「公益財団法人」としての認定を受けた税法上の特定公益増進法人です。当協会への寄附金(賛助会費含む)は税法上の優遇措置が適用されます。

■個人会員の場合
確定申告時に、税率控除もしくは税額控除の選択による所得税控除が受けられます。税額控除を選択される場合には、「税額控除に係わる証明書」を事務局宛ご請求下さい。

■法人会員の場合
決算時に一般の寄付金とは別枠の損金算入が可能です。

 ※くわしくは事務局までお問い合わせ下さい。



個人 (年額)
5,000円 (一口以上)
法人 (年額)
10,000円 (一口以上)
※ 申し込み・問い合わせ・・・・・さいたま市体育協会事務局

公益財団法人さいたま市体育協会賛助会員募集趣意書

スポーツは、心身の健全な発達を促し、人間性を豊かにするとともに、健康で明るい文化生活を営む上で極めて重要な役割を果たしています。スポーツを通じて体を動かすことで、体力の向上や、心身の両面にわたる健康の保持増進が図られます。特に、高齢化の急激な進展や、生活が便利になること等による体を動かす機会の減少が問題となっている現在において、人々が生涯にわたりスポーツに親しむことができる豊かなスポーツライフを送ることは大きな意義があるものと思われます。

このような状況を踏まえ、(財)さいたま市体育協会といたしましては、さいたま市が推進する生涯スポーツ振興の一翼を堅実に担うとともに、市民が生涯にわたって豊かなスポーツライフを送ることができるように、市民に対し、スポーツ活動の場や参加の機会を提供する必要があります。そして、若年層から中高齢者まで生涯を通じて、自分の住む地域においてスポーツを実践していく受け皿として、生涯スポーツの普及、振興を積極的に推進する責務があります。
そのために、(財)さいたま市体育協会は、次の事業を掲げ、その具体化を図ることとします。

(1)市民の健康及び体力づくりを推進する各種の自主事業を開催します。
(2)各種のスポーツ研修会及び講習会を実施し、スポーツ指導者の養成に努めます。
(3)スポーツ団体及びスポーツ少年団の育成を通して、青少年の健全育成に努めます。
(4)加盟団体の競技力向上に努めます。
(5)市民を対象とした各種大会及び講習会の実施並びに援助に努めます。
(6)体育・スポーツに関する調査研究及び情報発信に努めます。
(7)体育功労者及び優秀選手の表彰を行い、その功績と栄誉をたたえます。
(8)市内スポーツ施設の管理運営に関する事業を行います。

上記の事業を展開し、市民一人一人の多様なニーズに、的確かつ迅速に応えていくためには、さいたま市や関係スポーツ団体との連携は言うまでもなく、確固たる財産基盤を持つことは不可欠であります。幸いなことに、さいたま市の財政支援を受け、平成15年4月に、(社)さいたま市浦和体育協会、さいたま市大宮体育協会、さいたま市与野体育協会が統合され、財団法人さいたま市体育協会(平成24年5月より公益財団法人さいたま市体育協会)が新たに発足することができました。
しかし、21世紀に飛躍する政令指定都市の体育協会として、各種の事業をより充実、伸展させ、さらに自主事業を活発に推進するためにには、スポーツにご理解のある皆様方のなお一層の深いご理解と温かいご協力を、ここに切望する次第であります。
つきましては、以上の趣旨をおくみ取りの上、ご協賛を賜りたく、お願い申し上げます。

 
▲ページトップ

|| さいたま市体育協会トップ || 申請書類のダウンロード || サイトマップ || お問い合わせ ||
Copyright(c)2003 saitamacity-sports.All Rights Reserved